脊柱管狭窄症《腰椎狭窄症》

あなたはこんなお悩みを抱えていませんか?

  • 慢性腰痛があり、最近歩いていると足が張ってきて休まないと歩けない
  • 継続して歩いていると、足が重くなり力が入らずシビレもでてくる
  • 慢性腰痛があったが、最近夕方になると、腰から足までだるく立っていられない
  • 整形外科で脊柱管狭窄症と言われたが 、注射や薬で治らない
  • 脊柱管狭窄症で手術を勧められたが、他の治療法を探している

数回の治療で左足のしびれがほとんど無くなり、休まないで歩く事が出来る様になりました。

お客様写真
アンケート用紙

4、5年程前に腰を痛め、整形外科で脊柱管狭窄症と診断され、通院して痛み止めや腰のけん引などを行い、概ね腰痛が無くなりましたが、数年経過し1年程前より左足が少ししびれる様な違和感が出て、長く歩くと左足の付け根が痛くなり、休まないと歩く事が辛くなりました。

別の整形外科に行きましたが、同様に診断され、今度は飲み薬で様子を見る事になりましたが、数カ月経っても症状は変わらず、身体を直接治療する整体やマッサージを行う治療先をインターネットで探し近くにある長年の実績がある当西村治療院で治療を始めました。

鍼治療は初めてでしたが、ほとんど痛みがなく治療を受けています。

数回の治療で左足のしびれがほとんど無くなり、休まないで歩く事が出来るようになりました。

現在の状態を維持出来ればと思い、定期的な通院を心掛けてます。

男性 59才 公務員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

運動器を治そうとしていましたが内臓が改善されたのには喜んでいます。

お客様写真
アンケート用紙

・ギックリ腰、膝痛、足底筋膜炎、脊柱管狭窄症など多くの怪我に悩まされています。

20年前にギックリ腰をやり 数多くの整体師に診てもらいました。

今は5年ほど前からこちらに伺っています。

一番体に合っているという印象です。

こちらにはスポーツクラブのインストラクターの紹介で来るようになりました。

運動器を治そうとしていましたが、内臓が改善されたのには喜んでいます。

頼るばかりでは無く、自分で治す努力をしなければいけないのですが、なまけてついこちらに通ってばかりです。

曽根佳文様 横浜市在住

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

脊柱管狭窄症が施術を受ける度に、何か良くなってきました

アンケート用紙

通院して5回目~6回目位より、脊柱管狭窄症が施術を受ける度に何か良くなってきました。

家でも寝る前に先生より教えて頂いたストレッチをしました。

9回目位になると、今迄の強い痛みが薄くなってきました。

前は咳込んだり、クシャミをすると腰全体に痛みが走り、つらくて全身冷や汗が出て来ました。

又、階段の昇り降りもスムーズで、交差点やフミキリも楽々と渡れる様になりました。

気持ちも明るくなり、何事にも前向きに考えられる様になりました。

先生を始め、スタッフ様のお陰だと思っております。

ありがとうございました。

 

女性 74才

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

初めて先生の治療を受けた時は感動でした。

アンケート用紙

私は脊柱管狭窄症とすべり症の手術をしました。

でも足の裏の痛みとしびれがひどく残ってしまって、歩くのも大変です。

薬とかいろいろ、試してもだめでした。

ハリ・きゅうをやって見たらと紹介されたのが西村治療院でした。

初めて先生の治療を受けた時は感動でした。

なんて暖かい手 心のこもった施術だろうって・・・

長い間の痛みやしびれなので、すぐには良くならないと思いますが、先生のお人柄とアドバイスとあの先生のマッサージで、少しづつ 少しづつ良くなればいいなと思っています。

K・T 様 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

妻の友人の情報で西村治療院の評判を聞き、飛び込んだ。

アンケート用紙

年頭の目標に肉体健康の維持継続を掲げていたにもかかわらず、2月に激しい咳の続く風邪を患ってしまった。それが遠因となって突然背中・腰・大腿部の筋肉痛に襲われた。

受診した整形外科医の診断は変形性腰椎症・坐骨神経痛。一か月余電気療法とリハビリを続けたが期待したような効果がなく歩行・デスクワークともに苦痛となり、残る人生に失望しかけていた。

そのころ妻の友人の情報で西村治療院の評判を聞き、飛び込んだ。今まで鍼治療の経験なく不安であったが、初診時の西村医院長の理にかなった親切・丁寧・納得のゆく説明と施術によって、それまで抱いていた恐怖感からも解放された。

以後一週間に一回の治療を一か月間続けてもらった時点で、快方への確信を得た。その後教えていただいたリハビリ運動を続けながら一か月一回程度の治療を受けて、現在は日常生活や仕事への影響もほとんどなくなった。

治療中のBGMも心地良く、院長はじめ助手の方々の気配りのきいた施術に感謝するとともに東洋医術の偉大さを実感しているこの頃である。加えて費用面でも高齢者割引を適用いただいていることもありがたい。

Yuta.Ta様 川崎市在住 自由業 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

早目に治療を受けたのが良かったと思います

アンケート用紙

脊柱管狭窄症と整形外科で診断され、リハビリして通っても足の痺れや痛みがとれず、痛み止めを飲みコルセットを付けている状態でした。

西村治療院で鍼治療を受け、2ヶ月程集中して通院したところ、薬もコルセットもいらない状態に回復しました。

早目に治療を受けたのが良かったと思います。

川崎市在住 53才 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

主人の良くなったのをみて西村先生の所へ伺い、治療を受けています

アンケート用紙

4年程前にプールでのバタフライの練習中に腰を痛め外科に行きました所、脊柱管狭窄症による坐骨神経痛と診断されました。暫く通院しましたが、回復がはかばかしくなかったので、友人の勧めで小田原の鍼灸院に1年半通いました。しかし、あまりに遠いので困っている時に、踵が痛くて悩んでいた人が『西村先生の所へ行ったら、5回通院して治ったよ』という話を聞きました。我が家でも主人が踵が痛いと言っていたので勧めた所、見事に治り、今では1日中歩いても山登りをしても痛いという言葉を聞きません。そこで、私は主人の良くなったのをみて西村先生の所へ伺い、治療を受けています。

私の良くなってきたところは

①電車に乗って長く立っていると、足の横のすねが痛くて我慢出来なかったのが、痛さを感じなくなりました。

②散歩等で1、2時間歩いても大方歩けます。歩けるようになりました。

③鍼をした後の先生のマッサージがとても効き目があって、回復している事を感じています。

④先生の心の広さや優しさに触れて治療が受けられる所も、施術だけではないメンタルな面からの回復の魅力の一つだろうと思います。

⑤ひどかっためまいも良くなりました。

★女性スタッフの穏やかな接し方が、院内の雰囲気をより良くしています。

これからも引き続きお世話になります。

K.S様 川崎市在住 69才 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

脊柱管狭窄症とは

腰椎(腰の骨)が数カ所ズレたり、変形したりしてしまい、脊柱管から出てくる神経を圧迫して、腰や臀部から足まで痛みや重さシビレが出る症状です。
継続して動作をしていたり、歩行していたりすると腰から足まで全体に重さや痛みが発生します
特に午後から夕方になると、立っていられなくなる事もあります。
1~2分の歩行も出来なくなると、手術を勧められる事が多いです。
当院ではここまで悪化した方でも改善する事が多いです。

一般的に行われている脊柱管狭窄症の対処や施術は

整形外科では

レントゲン検査後、腰椎の変形やつぶれやズレを確認し狭窄症と診断します。
わかりづらかったり、細かく確認する場合はMRIの画像診断もします。

悪化した狭窄症は手術を勧められます。

歩行ができるレベルだと

○鎮痛剤の注射

○神経ブロック注射

リハビリ療法として

○電気治療

○機能訓練

○湿布や飲み薬

脊柱管狭窄症の場合、痛みが強いというよりも、下半身がダルい、重い、足が動きづらく歩けなくなるといった症状ですので、鎮痛剤を始めとする注射や飲み薬はほとんど効果がありません。
神経の症状ですので、ビタミン剤や安定剤的なお薬も処方されますが、当院に来院される方で、これらの薬で効果の出た方はいらっしゃいませんでした。

ではなぜ当院の施術で脊柱管狭窄症が改善するのか?

狭窄症の原因となる腰椎の靭帯に直接アプローチするからです

腰椎(腰骨)は上下の骨が、節突起や靭帯で接続しています。
これらが硬くなったり緩んだりで腰骨がずれていきます。
前後にズレるすべり症や、左右にズレる側弯症が数カ所あると、狭窄症状が発症します。

当院ではこの部分に直接アプローチいたします。

鍼により脊柱起立筋の深層部や靭帯に刺激し、血流を促し緩める事を主眼に施術いたします。
必要に応じて体位を変えて施術をしたり、運動鍼《当院独自のオリジナル鍼》を施します。
そうする事で背骨の歪みの原因の靭帯、筋肉が緩み、結果背骨が整い神経を圧迫する事が減り症状が改善されます。

なぜ当院が25年も支持され続ける5つの理由

理由その1

本当の原因と改善までの道のりがわかる、丁寧なカウンセリング

カウンセリング

初めてこられたお客さまには、痛みなどの悩みだけではなく、お仕事や趣味など、普段の生活についても詳しく伺っています。 その方の日常的な動作を把握してこそ、本当の原因がわかり、効果的な施術を行うことができるからです。 また、改善されるまでにどれくらいの期間や回数が必要なのか、わかりやすくご説明していますので「いつまでも通院させられるかも…」そんな不安なく、施術に集中していただけます。

理由その2

その方に合わせた「ソフトな鍼」で施術するから安心!

鍼って痛そう…そう思われる方も少なくないと思います。 当院の鍼は中国鍼とは違い、細さや長さなどの種類を多く取り揃えています。お客さまの体質や症状、コンディションなどに合うよう、使いわけながら施術を行いますので痛くありません。 また効果を高めるために、湿性ホットパックなどで温めながら施術を行ったり、灸や電気などによる低周波の刺激をしたりもしています。 「痛いのが苦手…」「ちょっと怖い…」不安な事は何でもお気軽にお伝えください。

理由その3

ただ改善するのではなく、“気持ちよく改善する”のがモットーです!

マッサージ

痛みやシビレなどの辛い症状を、鍼でただ改善するだけではなく、当院は“痛くない鍼灸”に“独自のスポーツマッサージ”をプラスすることで、更に気持ち良く改善するよう心がけています。 手で触れるだけでもその日の不調がわかるため「いつも通りで」とおっしゃる方や、施術中に眠ってしまわれる方も多くいらっしゃいます。 安心して気持ちよく施術を受けていただき、身も心もスッキリして帰っていただけるので、当院にはお客さまの笑顔が絶えません。

理由その4

スポーツのパフォーマンスまでアップ!スポーツ障害の改善も得意

スポーツのパフォーマンスまでアップ

プロのアスリートや有名人御用達の先生から、超一流のスポーツマッサージ・スポーツ障害の鍼を学んできた経験を活かし、独自の運動鍼とスポーツマッサージを行っています。様々な運動疾患に効果が高く、腰痛、膝痛、首肩こり頭痛、などの慢性的な症状はもちろん、ギックリ腰、肉離れ、捻挫、腱鞘炎や様々なスポーツ障害(テニスエルボー、野球肩野球肘、ゴルフ肘、腱鞘炎ジャンパズニー、腸脛靭帯炎、足底筋膜炎)などの急性症状に対応できます。最高のコンディションでスポーツに挑めるため、プロからアマチュアまでアスリートが多く来院しています!

理由その5

筋肉だけではなく、内臓の症状もトータルで改善していきます

自律神経失調症、起立性調節障害、うつ病なども改善できます。

当院の施術は運動の障害や筋肉の症状だけではなく、内臓疾患《胃腸、肝機能、腎機能》、婦人科疾患《更年期障害、生理痛、不妊症》、小児《夜泣き、チック症など》、自律神経失調症、起立性調節障害、うつ病なども改善できます。特にホルモンのバランスを崩す思春期の方、また更年期症状が起きている方、仕事等でストレスが溜まった方、は自律神経が乱れ様々な症状を訴え、近年当院に訪れることが多くなっています。「私の症状も改善するのかな?」と思った方は、一度お気軽にご相談ください!

ランナーズ2月号

日経BP社『日経ビジネスAssocie』09年8月号に 院長の記事が記載されました!

\ その他多数のメディアに掲載! /

アスリートからの推薦をいただいています!

丸山竜也様

陸上競技を始めてからずっと悩まされていたシンスプリントの痛みが西村先生の治療を受けてから改善されました。そのおかげで競技を中断することなく継続して取り組めるようになり、しっかりと狙った試合に合わせていくことが可能になったため自己ベストを毎年更新することができています。西村先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

2016年成績 第92回箱根駅伝関東学生連合チーム2区9位相当

第19回日本学生ハーフマラソン選手権 9位

第95回関東学生陸上競技対抗選手権大会2部 5000m 9位

第93回箱根駅伝予選会 全体8位(日本人3位)

大谷遼太郎様

初めて西村治療院に行かせてもらったのは大学1年生の頃なので、もう8年前になります。

青山学院大学に入学し、箱根駅伝出場を目指し練習に励んでいたところアキレス腱をケガしてしまい、当時のキャプテンに紹介してもらったのがきっかけです。

大学時代、卒業後実業団に進み愛知県にいた時はあまり来れませんでしたが、2016年4月からプロトライアスリートに転向し、そこから1、2カ月に1度、または急性のケガをした時にお邪魔させていただいています。

西村先生は少し見た目は怖そうですが(笑)治療はとても親切で、アドバイスも同じ目線に立ってしていただけるのでとても通いやすいです。

僕はあまり鍼治療が得意では無く、職業柄色々な治療院で鍼を受けるのですが西村先生の鍼が一番相性が良いです。

痛みの少ないは鍼で刺激してくれるので治療後2日後くらいから身体がスッキリします。

最後になりましたが開業25周年本当におめでとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

青山大学3年 箱根駅伝 10区 7位

大学4年 出雲駅伝 4区 区間新 優勝 大会新記録

国際千葉駅伝学年選抜 1区

箱根駅伝 2区 5位

実業団団1年目 ニューイヤー駅伝1区

実業団団2年目 ニューイヤー駅伝1区

実業団団3年目 ニューイヤー駅伝6区

院長からのメッセージ

なかなか改善しない脊柱管狭窄症で悩む方へ

西村太一先生

長年患った慢性腰痛や腰椎ヘルニアなど過去に腰椎を痛めたり、腰を酷使された方が年齢と共に発症する事が多いようです。
歩行が困難になると手術をする方も多いです。
当院では手術を免れ、楽しく登山やスポーツなどを楽しまれてる方が多いです。
手術は回避したい!という方は当院に一度ご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西村治療院

まずはお気軽にお問い合わせください!

044-933-2489

044-933-2489
メールでのご相談はコチラ
受付時間
午前 9:00~13:00 午後 14:30〜20:00(土日は19:00迄)
定休日
月曜日

〒214-0014神奈川県川崎市多摩区登戸2590-3ヨシザワ15ビル2F